拭く(ふく)→福。縁起ものかやのふきん
奈良で生まれた蚊帳生地は、古くから奈良の特産品。
その蚊帳生地を、京都の染め職人が、一枚一枚ていねいに染め上げています。
デザインの「祝い文」は、縁起がいいとされる、動植物や物品などを描いた装飾文様をいいます。
ほんの気持ちのお礼やお返し、引越のごあいさつなど贈り物シーンに縁起もののふきんをぜひどうぞ。

各界で活躍する作家の創作紋様
一本の線、一つの色に作家が心を込めた創作紋様とともに、温かいメッセージをお届けします。
一面に広がるお花畑。
足を踏み入れると、愛らしい小さな花たちが寄り添って咲いている。
一輪一輪が幸せな風景を織り成します。
(作者著)作者:栗辻デザイン

粗目の蚊帳生地を使った布きん
使えば使うほど柔らかさが増して、手になじんできます。綿100%、通気性・吸収性・速乾性に優れ、丈夫です。
絞りやすいサイズで、塩素系漂白剤も使え、いつでも清潔に保つことができます。
ご使用前に、しっかり洗って糊を落としてからお使いください。ふんわりやわらかな肌触りになります。

拭く、敷く、包む
台拭きに、食器拭きに活躍します。
食器の下に敷いて水切りにも使えますし、柔らかいので、食べ物や食材を包むこともできます。
また、おしぼりとしてもお使いいただけます。
お気に入りのデザインを選んで、食卓を彩り、お楽しみください。

商品名:祝い文 かやのふきん 〜京都 型友禅染〜
:お花畑
サイズ:約30×35cm
素材:綿100% 日本製(5枚重ね/蚊帳生地4枚+ガーゼ1枚)
-->