幸せのサイクルを回す、JAPANサンクスギビングデー

贈る日、もう迷わない

いつ、感謝の気持ちを伝えたらいいの?迷っているあなたへ

せわしなく毎日を過ごす中で、
何かとお世話になっている方に、
「どう感謝の気持ちを伝えたら失礼にならないのか」と、考えてしまうことがあります。

そうこうしているうちに、
感謝を伝えるタイミングを逸してしまうことは、
誰しもあることだと思います。

そこには、
「いつ伝えたらよいのか」
「何を贈ったらよいのか」
という気持ちがはたらき、迷うからです。

その時々に考えなくても、
月に一度、想いを伝える日があったら、うれしいと思いませんか。

毎月22日のJAPANサンクスギビングデーに、想いを伝えましょう。
この日は、日頃の感謝を伝える日であり、また家族や友人が集まってお茶会やホームパーティーを楽しんで過ごす日です。

幸せな人生に欠かせないこと

「なかなか感謝の気持ちを持つことができない」
「感謝の気持ちって…?」
そう感じている方や、疑問を持っている方もいらっしゃると思います。

今一度、周りの人への感謝を忘れていなかったかどうか、振り返ってみてください。
家族や友人、仕事仲間など、毎日誰かしらにお世話になっています。
私たちの生活は、人との関りで成り立っているのです。

しかし、感謝の気持ちを忘れてしまうと、
人は傲慢になってしまいます。

「やってくれてあたり前」
「恩恵を受けてあたり前」

という考えは、
他人だけでなく、最終的には自分のことを不幸にしかねません。

ですから、身近な人や関りを持った人への
「感謝の気持ちを忘れない」
ということは、幸せな人生には欠かせないとても大切なことなのです。

ありがとうを贈る日を楽しみませんか

古くから、数字には意味があることが信じられてきました。
『22』の数字の意味は、
エンジェルナンバーといわれており、人々の願いを、良い結果として現わす数字と言われています。
それは、新たな機会を現実にしてくれることに、素敵な願いが叶う意味があります。
そこで、サンクスギビングでは、毎月22日をJAPAN サンクスギビングデーとして定めました。

この日に、感謝の気持ちを伝え合うことで、
幸せ感や、安心感を抱くことができます。
また、感謝の気持ちは、
カタチにして伝えてこそはじめてその大切さ、真心、価値がでます。

JAPAN サンクスギビングデーには、
ありがとうの言葉を一言添えて、感謝の気持ちを贈りましょう。
きっと、あなたの願いが叶う、特別な日になります。

幸せのサイクルを回す、新しい暮らしのカタチを提案しています。


JAPANサンクスギビングデーの楽しみ方

JAPANサンクスギビングデーの楽しみ方

普段なかなか言えない、感謝の気持ちを大切な人に伝え、笑顔で素敵な一日を過ごしませんか。
年に12回巡ってくる、感謝の日の楽しみ方をご紹介します。



想いを伝える感謝の日の特別なお茶会

「お茶にしよう」
昔から、お茶の時間は、人を癒し、会話を楽しませ、幸せを感じる気持ちをもたらしてくれます。

そしてそこに出される、紅茶、緑茶、ハーブティー、コーヒーなど、誰からも親しまれているお茶は、最も暮らしに寄り添った飲みものです。
世界にも、いろいろなお茶がありますが、自分も周りの人も、リラックスさせてくれることはみな同じだから、どこでも必要とされ、愛されていると思うのです。

お茶そのものに、人をもてなすことができる素晴らしい長所があり、無理なく自分スタイルで楽しめて、嬉しい気持ちで心が満たされます。

そう考えると、お茶は単なる飲み物というだけでなく、気持ちを伝えるメッセンジャーといってもいかもしれません。
この日の特別なお茶会は、感謝の気持ちを伝える人も、受ける人も笑顔になれる22日の定番イベントです。

ティータイムで伝えよう 四季折々のお茶会でもてなし


気持ちを届ける手紙

住まいが遠く離れていたり、遠くはないんだけどタイミングが合わず、なかなか会えない時もあります。
また、会って伝えるのが少し苦手な人もいるでしょう。
手紙は、言葉と心の贈りものです。

レターセットを用意し、季節の挨拶やお世話になったことのお礼をしたためる。
そんな時間と手間をかけてみる。
だからこそ、手紙はより気持ちが伝わるのだと思います。

手紙を開くタイミングもその瞬間も、心が弾みます。
スマホで簡単にメールを送れる時代だからこそ、ポストに届く手紙は宝物になるのでしょう。

サンクスギビングレター 素敵なレターセットを見つけるのも楽しみのひとつ


家族や大切な人と過ごす特別な日

家族や大切な人とテーブルを囲んで、ごちそうを食べ、はずむ会話ができるのもデーの楽しみです。

感謝の日らしいひと皿があると、なお嬉しいですよね。
お祝いのメニューである、お寿司や赤飯をふるまう。
ちょっと豪華な食材をつかった特別な料理。

何かいいことがあると作る、自慢の手料理など感謝の日にはピッタリですね。

サンクスギビングデーパーティー 四季折々のホームパーティーを楽しもう
 

みんなで持ち寄って、食べて楽しく会話しよう

友だちと楽しく、ポットラックパーティーはいかがでしょうか。

ポットラックは、気軽な持ち寄りパーティーです。
ポットラックパーティーは、準備に負担をかけずに、気を張らずにできるのがいいところ。
サラダ、メイン、飲みもの、デザートなどと、ざっくりと担当やメニューを決めておけばあとは、臨機応変に。

みんなで料理を持ち寄って、みんなで食べる。
おしゃべりを楽しみ、プレゼントを交換したりして、楽しく過ごしましょう。

ポットラックパーティー 気軽なポットラックパーティー


22日の旅、ふたたび

旅先では思いがけない出会いや発見があります。
そんな出会いでつながって、楽しみが広がっていったという経験はありませんか。

それは、ふるさとかもしれないし、昔、修学旅行でお世話になった旅館、お土産屋さんかもしません。
手をあわせて祈って願いが叶った、神社かもしれません。
少し、足をのばして再会を果たしてみませんか。

サンクスギビングジャーニー 旅を使用

思い出を巡る旅へ


自分へのごほうび

「22日は仕事」ということも。
逆にいうと、22日は仕事という日が多いのかもしれません。

でも、その日は自分への特別な日にしませんか。
ファッションや食べ物、普段使いのものをその日はいいのに変えてみたり…。

頑張っている自分に、ルンルン気分のご褒美を。
ちょっと疲れていたなら、癒しのご褒美を。

自分へご褒美
今月も、私頑張りました

サンクスギビングでは、家族や友人との関係を大切にする人にとって、感謝の心で暮らしに笑顔をつくり、幸せのサイクルを回すために、JAPANサンクスギビングデー リンク を楽しむライフスタイルを提案しています。


JAPANサンクスギビングデーの楽しみ方