マナートップ

頂いた贈りものが壊れていたら

壊れていた贈りもの

品物を頂いたら、中身をすぐ確かめます。

もし、配送された品物が壊れていたり、不良品だったりしたときは、発送元のデパートや事業者、配送業者に連絡します。

その旨を伝えれば、過失がない場合は、同じ品物か同価商品と交換することができます。
その場合、先方を恐縮させないためにも、事実は伏せておく気配りを。

お中元やお歳暮は、デパートやお店から直接送り届けられる事が多いものです。
そういった場合には、購入先か配送業者が取り替えてくれたり、贈ってくれた人へ代金を返金してくれます。
 

事実は伏せておく気配りを
 



マナーのトップページへ
  • バースデーカード
  • 読みもの
  • 毎月22日はありがとうを贈る感謝の日

モバイルショップ

毎月楽しむ感謝の日のある暮らし